まだ結婚できない男第1話のネタバレと演技についての感想

 

↓↓まだ結婚できない男1話のの口コミを投稿してみる↓↓
口コミで見つかる、とっておきのドラマ。【TVログ】

 まだ結婚できない男第1話のみどころ

阿部寛主演で2006年に放送された「結婚できない男」からの13年後を舞台にした物語です。

今作でも皮肉屋で独善的な独身生活を謳歌する桑野節がどれだけ周りを巻き込み、物語が展開していくのかが楽しみです。

また今作では前作に続き塚本高史さんなど馴染みの面々が再び集結し、さらに弁護士の吉山まどか(吉田羊)、カフェ店長の岡野有希江(稲森いずみ)、隣人の戸坂早紀(深川麻衣)を始め3人の女性新キャストを加えた方々との桑野との絡みも今作の見所の一つです。

 

まだ結婚できない男第1話のネタバレ

 

設計として携わった桑野が施主の地鎮祭に参加するところから始まります。

変わらず桑野の皮肉は場の空気を凍りつかせます。

場面は変わって、設計事務所では村上英治が部下と仕事の話をしている。

一方前作と変わらず桑野は自宅マンションで、優雅にクラシックを演奏している。

その時事務所にいる村上から電話がなる。

村上英治は、アシスタントから昇格し、桑野とともに共同経営者となりました。

しかし事務所家賃の折半など、課題は多い様子です。

桑野は自宅のパソコンで、自身の名前を検索していると、「やっくんのブログ」が目につきます。

職場へ出社する桑野は、大きなため息をつき周りにアピールします。

それに仕方なく応じる村上は、桑野の匿名の誹謗中傷のブログだと知る。

ブログの内容に桑野はあきれ果てており、周りのスタッフも同乗している。

そこで村上が気にするなら弁護士の相談を促す。

それに対して、受け入れるつもりが全くない様子。

桑野が道中歩いていると、弁護士の看板が目につきます。

桑野は、ブログの件で弁護士事務所へ訪れます。

買い物から帰ってきた吉山と対面し、ネットの誹謗中傷について相談をします。

 

事務所にて吉山と桑野は、ブログ内容について話しています。

しかし内容では、言論の自由から誹謗中傷にはならないではないかと返答

人生100年の話から、吉山が例のごとく皮肉を述べる桑野に対して、桑野の言動は敵を作りやすいと伝え、答え折り合いがつかない状況
お金がかかっても、法的手段で戦うことお願いする桑野

自宅へ帰ると、隣が引っ越しの準備をしています。

その時桑野の目に流しそうめん機が入ります。

その機械に驚く桑野をよそに、不気味に思う隣人の戸坂

引っ越してきた隣人は、引っ越しをひと段落して休んでいると、隣からクラシック音楽が流れてきて、不安が増した様子

設計事務所では、村上と咲妃が仕事の話をしている。

咲妃は、桑野に苦手の様子で村上に仲裁の相談をする。

桑野は損事もつゆ知らず、咲妃に対して「頑張れよ」と声をかける。桑野は、吉山の裁判の様子をみるために家庭裁判所に来ていた。

桑野の傍聴に、吉山も驚き、ただの傍聴にであるとごまかします。

裁判では、夫の離婚請求に応じない岡野との論争が繰り広がっていました。

裁判を終え、夫と夫側の代理弁護士がトイレで怪しげな話をしており、桑野は偶然話を聞いてしまいます。

桑野は岡野に対して、裁判をについて和解をしないように提案するも吉山と意見が対立する。

桑野がタクシーで帰宅中に、偶然涙を流して帰る岡野で出くわします。

③ 桑野は岡野をタクシーに乗せ、帰る方面が同じという理由で送ります。

桑野は結婚するから、あのような辛い裁判をすると話をする。

また弁護士の吉山について、どうなのかと岡野に対して聞くも、親身になってくれると答えるも、皮肉に返す桑野。

岡野を送り届けると、岡野よりカフェの店長をしているので来て下さいと誘われる。

早速カフェを訪れた桑野に対して、お礼を告げる岡野

 

場面は変わって、鍋を囲む村上たちが楽しく談笑している

話題は、桑野の元彼女の話である。元彼女とは前作に出演されていた早坂を演じる夏川りみのことである。

元彼女の話をしないように釘を刺されている村上は、その件について話したくなさそうである。

奈緒のプッシュにより、村上は仕方なく口を開くと咲妃から早坂はお金持ちと結婚したと聞き驚く

そんな話をしていると、偶然に一人でしゃぶしゃぶをしている桑野を発見する

相変わらず一人楽しくしゃぶしゃぶを食す桑野をよそに、咲妃たちは不気味そうに見守る

 

裁判お終えて、吉山と岡野はお酒を交わし乾杯している。

吉山は、離婚裁判はあるのに結婚裁判なぜないのだろうと話すも、岡野はきょとんとしている。

吉山は結婚をできずにいる状況が母親に心配をかけてしまったと悔やむ。

吉山と岡野はフラフラと酔っ払いながら、母親に謝るっている。一方桑野は自宅でエゴサーチ再びしており、ブログページが上位に来ていることに不満そうである。

マンションから出かけると、隣人の戸坂がマスクにサングラスをかけまるで変装しているような様子を目撃し、何事かと思い出発する

その道中、ペットっショップが目に入り、お店に入る。

するとそこには、成長したということで価格が下がったパグを見つける。

桑野は無神経にも売れ残ったらどうなるかのかと、店員に聞くも、返事を困る。

しばらく桑野とパグを見つめる描写が描ける。桑野は、現場にいた。

現場では仕様の違う施工をされ棟梁に注意する桑野

棟梁と争っていると偶然、離婚裁判をしていた岡野の夫が愛人を連れている所を目撃する。

その時の様子を桑野の義理の弟の中川と話している。

岡野の夫からは、愛人とマンションにいたことを秘密にしてくれと頼まれる。

さらには口止め料まで出す始末も、桑野は受け取らなかった。

中川は、見逃してやればと返事する。

中川も家の中では、女性に囲まれて窮屈な生活をしており、同乗している様子

 

桑野はホームページで不倫夫の隠し財産を調べていた。

その内容を伝えようと弁護士事務所に向かおうと思い立ったところ、村上よりシンポジウムの講演があることに念を押す。

弁護士事務所に訪れると、偶然吉山と岡野いるところに出くわす。

吉山のアシスタントより岡野の夫に隠し財産があることを見つけたとの報告を受ける。

その報告写真の中には、偶然にも桑野が夫からお金を受け取る様子写真があった。

当然吉山は、金銭受領の件や事実を隠していたではないかと、追及する。

シンポジウムに贈れることを心配する桑野は、その場を後にしようとするも逃がさない吉山。

吉山は、シンポジウムへ送る車中で話を聞くと行動に出る。

車中では、桑野は一転し夫をかばうような発言に代わり、吉山と論争をする。

しまいには、目的地である会場を間違え桑野からあざ笑われる始末。桑野たちはなんとか会場に間に合った。桑野は講演を始める。

未来の建築について話をする。内容はどこか吉山と岡野の話を彷彿させる内容だった。

桑野は、人生100年時代について触れ、長くなれば不安も増大するがチャンスも訪れると話す。

その話を受け、どこか胸に響く吉山と岡野。桑野はお家の設計に対するこだわりを語る。

場内はそんな桑野の言葉に賛美を送る。岡野もまた。講演を終えた桑野の前に、吉山と岡野の姿がありました。

 

吉山は講演内容に対して自分のことなのかと攻め立てる。反して岡野は、桑野の講演に元気が出たと感謝を述べる。

吉山も乗じて桑野の話に賛同するも、相変わらずの卑屈の回答に怒りを表しその場を後にした。

桑野は家で流しそうめん機で一人謳歌していた。

桑野はまだ一人で50年は生きられると今の状況に微塵の不満も感じさせない

 

まだ結婚できない男第1話を見た感想

率直な感想としては、前作から変わらない阿部寛さん演じる桑野は卑屈や無神経な様がとても懐かしく楽しく感じました。

また前作から出演されている方もどこか安心感があり、会話のところどころに今作に出演されていない夏川りみさんその後が出たり、ワクワクがいっぱいでした。

今後話が進んでいくと、サプライズ主演もあるでないかと思うと楽しみで仕方ありません。

また個性様々な新キャストの方々も今後どのように桑野に絡んでいくかが見どころと思っています。

ただ個人的な感想としては、設計事務所のスタッフは前作のようにこじんまりとして村上と桑野の掛け合いを中心がよかったなと思います。

 

まだ結婚できない男第1話を見た世間の反応

 

ツイート①

 

ツイート②

 

 

ツイート③

 

https://twitter.com/piiijiii_3/status/1181856977292382208

 

と、いろいろな感想がツイートされていますね^^

 

あなたも、口コミサイトでドラマの感想を投稿して、まだ結婚できない男ドラマファンのみなさんと意見交流してみませんか^^

無料のサイトで登録も簡単です。

 

↓↓まだ結婚できない男の口コミを投稿してみる↓↓
口コミで見つかる、とっておきのドラマ。【TVログ】

 

まだ知らない掘り出し物のおすすめドラマも見つかる可能性がありますので、よかったら利用してみてくださいね!