2019年プロ野球開幕戦「ソフトバンクvs西武」をiPhoneで無料視聴する方法

2019年3月29日、いよいよ日本のプロ野球が開幕を迎えます。

2019年の開幕カード「ソフトバンクvs西武ライオンズ」戦を生中継で見たい!

しかも無料で見れたら、このうえない幸せです。

では、早速、各サービスの料金表とともに、お手持ちのiPhoneで無料視聴する方法をご紹介します。

iPhoneで無料視聴できるサービス



まずは、パリーグの開幕戦を、iPhoneで見れる動画配信サービスやチャンネルを表にしたのでご覧ください。



パリーグLIVEは、ヤフープレミアム会員なら、月額462円(税抜)でパリーグの試合が見放題です。

 

この中で、無料お試し期間があるのは、

1.スカパーの加入月無料という特典

2.DAZN(ダゾーン)の1ヶ月無料お試し特典

の両社です。

今回は、ソフトバンクと西武ライオンズの開幕戦を無料でみよう!ということです。

スカパーに加入すれば、プロ野球の全試合を見ることが出来ますが、翌月以降、料金は月額3980円かかります。

ダゾーンは、一部セリーグの試合が視聴できませんが、月額1890円。

しかし、ドコモユーザーやdアカウントで登録した方は、月額980円(税込み1058円)で利用が出来るので、非常にお安い!

今なら、DAZNでは、1ヶ月の無料お試し期間があるので、これも嬉しい特典です。

そのダゾーンへの登録は、1分で終わるので、非常に簡単です。

そして、登録後、すぐに視聴ができるので、開幕戦当日でも十分に間に合いますよ!

DAZNの特徴とは?

なんといっても、スポーツコンテンツの豊富さがメリットです!

DAZNは、Jリーグ(J1,J2,J3全試合)※生配信と見逃し配信あり!
プロ野球、欧州サッカー、メジャーリーグ、F1、テニス、バスケBリーグ、総合格闘技など130以上のスポーツコンテンツが、月額1750円(税込1890円)で見放題なんです!

パリーグの試合だけを見るのなら、楽天TVとかが安くていいのですが、他のスポーツコンテンツ量が少ないです。

スカパーは、プロ野球全試合が視聴可能ですし、他のスポーツも視聴が出来ますが、料金がDAZNよりかかりますし、初期費用など設置まで時間がかかります。

その点、DAZNは、ジャイアンツの全試合と、ヤクルト・広島のホームゲームが視聴できませんが、パリーグは全試合視聴可能です。

野球以外のスポーツを視聴したい場合で、月額料金が安いのは、ダゾーンなので、圧倒的にコスパが良いです^^

登録方法は簡単で、1分で終わります!今なら、1ヶ月お試し期間があるので、この機会にどうぞ!

では、私が実際に登録した手順を参考にしてみてください。

DAZNの登録方法

では、ダゾーンへの登録方法を紹介しますね!非常に簡単で1分で終わります。

※iPhoneは、appstoreからアプリをダウンロードしてからお使いください。

1.ダゾーンの公式サイトには、左にある「まずは、1ヶ月お試し\0」をクリックorタップします。



2.アカウントを作成します。名前と姓、Eメール、パスワードを入力し、次のステップへ進みましょう。ここまで30秒ほどです。



3.お支払情報を選択しましょう。

クレジットカード、PayPal、コードの3つから選択が可能です。

コードは、家電量販店や一部のコンビニで買える、プリペイドカードのことです。DAZNのカードがあるので、それを購入し、コードを入力することで決済が完了します。

PayPalでは、クレジットカードと銀行口座からの支払いが出来るので、クレジットカードがなくても大丈夫です。



4.これで登録が完了です。ここまで1分!!

スカパーは30分かかるので、DAZNは圧倒的に視聴可能になるまで、早い!!登録が完了したら、視聴を開始をクリック!



ねっ!簡単に終わったでしょう?

この画面は、私が実際に初めて登録したときの画面なので、ウソ偽りはありません!笑

DAZNの1ヶ月無料お試し登録方法は、こちらからお申込みください。

そして、3月29日に行われる開幕戦「ソフトバンクvs西武」戦をお手持ちのiPhoneで無料視聴しましょう!

↓DAZN(ダゾーン)の1ヶ月お試し\0を利用してみるならこちらをクリック↓


 

ダゾーンの登録方法を詳しく知りたい方は、こちらの記事からも説明をしていますので、ご覧ください。

↓↓ダゾーンへの登録方法はこちら↓↓

DAZN(ダゾーン)1ヶ月お試し無料登録の方法

私は昨日、申し込みしました!お試しで開幕戦が見れるぞ~^^