2019年プロ野球開幕戦!巨人読売ジャイアンツのスタメン予想

いよいよ、2019年3月29日に、プロ野球が開幕しますね!

巨人は、昨年のセリーグ覇者である広島東洋カープとマツダスタジアムで対戦することになっています。

早速、巨人読売ジャイアンツの開幕スタメンを予想してみましょう!

2019年巨人読売ジャイアンツの開幕スタメンを予想!

 

まずは、私の予想からご覧ください

 

1番:ショート:坂本勇人選手

2番:セカンド:吉川尚輝選手

3番:センター:丸佳浩選手

4番:サード:岡本和真選手

5番:ファースト:ビヤヌエバ選手

6番:レフト:ゲレーロ選手

7番:ライト:陽 岱鋼選手

8番:キャッチャー:炭谷銀仁朗選手

9番:投手:菅野智之投手

控えとして、阿部選手、亀井選手、中島選手、小林捕手、石川選手、田中選手、大城選手などがおります。

オープン戦で、打順の試行錯誤をしているかと思いますが、開幕はとりあえずこんな感じでいくでしょう。

坂本選手を1番にしたのは、出塁率の高さと安定した打率です。
昨年は、打率.345を残し、安定した打撃結果を残しています。
盗塁はあまり期待できませんが、ヒットを打つ技術は卓越したものがありますので、やっぱり1番が適任ですね。

 

2番は、売り出し中の吉川選手。つなぎ役として、その俊足を生かしながらも、塁に出る確率を増やして、クリーンナップにつなげたいですね。なんといっても、彼の守備は魅力です。長きにわたり、ジャイアンツのセカンドを守るべく首脳陣の期待もあると思うので、スタメンには入るでしょう!

 

広島から移籍してきた丸選手は、一時期2番で使われていましたが、ホームランは去年良く打ちましたが、タイプとしては中距離バッターだと思うので、坂本選手、吉川選手が塁に出て、チャンスメイクとして丸選手を据えるのではないかと思います。

 

4番は、昨年ブレークした岡本選手をどっしりと4番に据えるでしょう。ブレークした翌年は、余り活躍できないというジンクスがありますが、将来への期待も込めて、4番としての自覚をさらに持たせるために、ここは譲れないでしょう。

 

5番以降は迷いましたが、新外国人のビヤヌエバ選手は、ポイントゲッターとして期待。まだ、日本の野球に慣れていないせいか、結果は出ておりませんでしが、開幕したらボカスカ打つかもしれません。ってことで様子見と本人のプライドも考慮して5番に。

 

ゲレーロ選手は、守備に難がありますが、一発があるのは非常に魅力です。チャンスでホームランを打てないというジンクスがありますが、楽な打順で打たせることで本人が持っている力もより発揮できるのではないかということと、ビヤヌエバ選手が凡退しても、ゲレーロ選手に期待できるという面で6番に据えました。

 

あと、陽 岱鋼選手は、怪我が心配なので、年間通しての活躍はあまり期待していません。
日ハム時代は、トップバッターとして大車輪の活躍を見せていましたが、少し下降気味です。
陽 岱鋼選手も楽な打順で打たせてあげたいところ。ということで、7番にしました。

 

さて、キャッチャーは、小林捕手と迷いましたが、西武から移籍してきた炭谷捕手を抜擢するのではないかと思います。

本来は、菅野投手が投げるときは、小林捕手との相性が良いので使いたいところです。

オープン戦を見ても明らかで、炭谷選手とはあまり意思疎通ができていないせいか、失点が多いのが気がかり。。開幕戦となると、緊迫した異様な雰囲気で行われます。本来の力を発揮できる、小林捕手が良いとは思いますが、なんせ原監督が熱望して獲得した炭谷捕手。面子を保つためにも、開幕戦はひとまず炭谷捕手でいくかと思います。

と、なぜこのスタメンにしたのか、私の持論をお伝えしましたが、世間のみなさんはどうでしょうか?

 

他の方の予想を見てみよう!

 

まずはベースボール速報さんから、拝見した巨人の開幕スタメンはこちら!

1番:セカンド:吉川尚輝選手

2番:センター:丸佳浩選手

3番:ショート:坂本勇人選手

4番:サード:岡本和真選手

5番:ファースト:ビヤヌエバ選手

6番:ライト:陽 岱鋼選手

7番:レフト:ゲレーロ選手

8番:キャッチャー:炭谷銀仁朗選手or小林捕手

9番:投手:菅野智之投手

この、1番から3番の打順は、オープン戦でも試されていましたよね~

私も、もしかしたらと思いましたが、坂本選手の出塁率や打率の実績を加味すると、1番の方が最適ではないかと思います。

 

そして、ひらっちベースボールさん

1番:ショート:坂本勇人選手

2番:セカンド:吉川尚輝選手

3番:センター:丸佳浩選手

4番:ファースト:岡本和真選手

5番:サード:ビヤヌエバ選手

6番:ライト:亀井善行選手

7番:レフト:ゲレーロ選手

8番:キャッチャー:小林捕手

9番:投手:菅野智之投手

※ひらっちベースボールさん
私とあまり変わりませんが、6番に亀井選手を抜擢しています。

相手の広島は大瀬良投手がほぼ確実です。陽選手がスタメンだと、右バッターが多いので、下位打線にも左バッターが欲しいところ。

なるほど、亀井選手を抜擢するのもわかりますね。

ということで、あなたの予想はどうでしょうか?