あせとせっけん27話のネタバレと読んだ感想

こんにちは!

2019年1月31日、あせとせっけんの27話(北海道旅行編)が週刊Dモーニングにて、期間限定ながら無料で配信されましたので、早速ネタバレ情報と読んだ感想をお伝えしますね!

 

あせとせっけんの最新刊を読むには、ebookjapanが配信していますので、早速ご覧ください!
あせとせっけん24話

前回、26話のネタバレ内容はこちらからどうぞ!
あせとせっけん26話(最新話)のネタバレと読んだ感想

Sponsored Link


あせとせっけん27話のネタバレ内容

札幌2日目

【旅館をチェックアウト】

 

旅館を出た二人は、街を巡り美味しいものを食べ歩きます

ラブラブな二人にとって、充実した時間を過ごしたようですね~

麻子は、香太郎の誕生日に、ちゃんとお祝いできているかな?

喜んでもらえているかな?と不安がありましたが、きっと香太郎は喜んでいたと思います。

 

【空港に到着】

 

2人はお土産の相談を。。

麻子は、大蔵部長と仲良くしてもらってる方に。。

香太郎から、そのへんには付き合っていること報告した感じですか?

麻子は、相手が香太郎ということは言ってませんが、同僚からは旅行の翌日は、女子会ランチね!

ということで、早速報告会ですね笑

 

【お別れの時】

 

さて、いよいよお別れの時です

香太郎は、最後にひと嗅ぎさせてください!

と、周囲には誰にもいません。。

早速、首筋の匂いを嗅ぎます笑

恥ずかしながら、麻子も香太郎の首元の匂いを嗅ぎに!!笑

最後は、キスをしてお別れしました。

 

【翌日、会社にて】

 

さて、翌日、会社では、12時ピッタリにランチ会へ出かけます!

お付き合いしているお相手は、商品開発部の名取香太郎さんだと、告白します。

兼ねてから、噂にはなっていたそうですが、まさか名取さんだとは思わなかったようですね。

大蔵部長は、麻子は入社当時から、まじめでいい子だったけど、少し周りに壁を作ってしまうところがあったと。

私はそれがずっと心配だったけど、香太郎と付き合うようになってから、その壁がなくなってきて素の麻子がたくさん見れてうれしいわ~

ということでした

結局、ランチ会では話が尽きることなく、退社後に飲み会をして別れることに。。

 

【帰りの電車にて】

 

こんなに幸せでいいのかな・・・

幸せなときって、なんか怖くて、不安になるんですよね。。

贅沢な悩みかもしれないけど、その気持ち。。わかります笑

香太郎から電話があり、ぜひ、同僚に会わせたいという提案に、麻子は固まってしまいます。。

と、ここで27話は終わってしまいました。。

さぁ、次回は、麻子と香太郎の同僚と会う回なんでしょうか!?

楽しみですね~

あせとせっけん27話を読んだ感想

あっという間に、1泊2日の北海道旅行が終わっちゃいました。

楽しい時は、時間が経つのが早くて、このまま時間が止まればいいのに。。って私も思ったもんです。

充実しているからこそ、そう思えるのであって、これは本当に幸せなことだと思いますよ^^

翌日の女子会ランチと飲み会では、女子同士(大蔵部長も)で積もる話もあったと思います。

社内恋愛は、うまくいってるときは恥ずかしながらも、嬉しい思いがあるので、いいんですが、私の場合は、喧嘩して離れたり、別れてしまって、彼女が退職してしまったということがありました^^;

麻子と香太郎は、おそらくこのまま結婚する運びとなりそうですが。。果たして、2人の恋の行く末はどうなんでしょうか!?楽しみですね^^

続きの28話は既に配信されていますので、ネタバレを知りたい方はこちらをクリックしてください↓

あせとせっけんの28話のネタバレはこちら!

あせとせっけんの最新話を無料で読む方法



 

あせとせっけんは、色んな漫画サイトで配信されていますが、最新話が読める漫画サイトは、以下の表にもありますが、ebookjapan週刊Dモーニングだけです。

他の漫画サイトでは、7話までしか配信されていないんですよ。。。

 



さて、今回は、あせとせっけん27話のネタバレを紹介しましたが、文字ばかりで面白くありませんよね^^;

やっぱり、絵を見て、話を読んだ方が面白いに決まってます。

他の漫画サイトでは、最新話は配信していません。ebookjapanが先行して配信しているので、おすすめですよ^^

ebookjapanであせとせっけんを無料で読む
無料会員登録なので、解約しても違約金などは発生しません

また、作者である山田金鉄先生の情報はこちらからどうぞ!

・山田金鉄の経歴(プロフィール)や家族情報、顔画像があるか調査!

・山田金鉄先生のwiki情報~ツイッターや性別を調査

ではまた、来週!