24時間テレビで集めた義援金の使い道は?募金の行方・・・

Sponsored Link

 

そもそも、24時間テレビは、福祉をテーマにした番組であります。

近年のこの募金・義援金騒動?

2011年を境に激減したのですが、本当にちゃんと福祉支援に

使われているのでしょうか?行方を追ってみましょう!

過去の募金額はいくらくらい?

過去にはすごい金額が集まっていたんですね。

2008年は、10億8366万円

2009年は、9億5108万円

2010年は、9億7402万円

そして、2011年は、2億4309万円・・あらら・・・

とまぁ、去年もその前も、3億円にも届かずだったんです。

しかしこちらを見ると、これまでの募金金額の集計がご覧いただけます

なんか、金額が違う気もするけど、結構集まっているんですね。

このうち、いくらが出演者のギャラになっていたんでしょうか(笑)

もちろん、ちゃんと福祉目的の番組ですから、寄付も行っているんですよ^^;

あまり知られていない義援金の使い道

 

一応、番組の制作費が30億~40億円と言う噂か事実か・・
があります。

 

一方、募金金額は2011年を境に激減。。
2億円程度と言う金額になってますが、番組の制作費から
タレントへのギャラを支払わずに、義援金に手をつけたという
噂があります。

 

タレントさんもノーギャラでって人はいません。
だったら、さんまさんやたけしさんみたいに、出なければいい話ですしね。

売れっ子タレントを起用し、長時間拘束するわけですから、
事務所側がまず、ノーギャラでの出演はNGでしょう。

ですから、偽善番組だと言われるのは仕方がないですし、
ギャラを支払うのも当たり前のことでしょう。

ただまぁ、その支払い額が問題なのでは?と
思うのは私だけでしょうか?

一度の出演で、1000万近くも支払う必要があるのか。。。

いくら売れっ子でも、500万とか・・・

まぁ、それをいっても、どうしようもないのですが

一応、日本テレビは支援を行っていますのでご安心を・・・

こちらから、活動報告などが閲覧できますのでどうぞ。

今年は、広島の土砂災害もありましたから、東北への支援はもちろんのこと

今困っている方々に、この義援金が有効に活用されることを願っています。

Sponsored Link