「ALSになりました」の感想や評判は?ネタバレ情報もあり!



引用元:https://twitter.com/puyoko710

 

死ぬことがわかっている病気・・・なった人にしかこの苦しみはわかりません。

自分は五体満足で、病気と言えば、12年前に発症した痛風、年に一度はなる尿管結石くらいです。

私の病気は死ぬわけじゃないので、薬さえ飲んでいれば、なんともありません。

だけど、ALS(筋萎縮性側索硬化症)って早かれ遅かれ死ぬ病気なんですよね。。

わかっていても、ぷよこさんは、今を精一杯生きているんですよね!

その、ぷよこさんが描いた渾身の一作が、自身の経験をテーマにした「ALSになりました」です。

eBookjapanでは、初回登録した方に限り、300ポイントがこのように付与されます。私も頂きました^^



 

早速、このポイントを使って、ぷよこさんのALSになりましたを無料で読みましょう!今を一生懸命生きよう!って思える作品だと思いますよ!

▼ALSになりましたを無料で見るならこちらをクリック▼


 

では、まだ読んでいない方・・・どんな内容なのか気になると思いますが、続きはネタバレ情報になりますので、ご注意ください。

そして、最後に、私がこの漫画を読んだ感想もお伝えしますね!

 

ALSになりました~ネタバレ情報

 

話しの内容は、筆者のぷよこさん(未婚でアラフォー、インコマニアの漫画家)が、ALSという病気なのではないか?という疑いから始まり、実際に検査入院するところまでが描かれています。

※ALSとは?⇒筋萎縮性側索硬化症(体中の筋肉が萎縮していき、呼吸器官に及ぶと死)・・難病で、3年から5年の命。原因は不明。不治の病とも言われています。

病気が判明したのは、2015年10月9日。予兆はこんな些細なところから始まります。

 

★予兆~病院に行くまで

 

事の発端は、発症の2年前に遡ります。最初は咀嚼(そしゃく)がうまくできない。カラオケで歌うとき、舌がもつれるかんじ。ご飯を食べてるとき、せき込む。しゃべりにくいといった違和感から始まるのですが、どうもおかしいということで、市立病院の耳鼻科にいったとき、舌が萎縮していることが判明。

そこから、神経内科を紹介され医師の診断を受け、病名などは一切わからず。

ぷよこさん自身、舌が萎縮する病気をネットで調べて、ALSという病名を発見します。

まだこの時点では、はっきりとALSなのかどうかはわからないという状況でしたが、そんな中こんな病気にもなります。

 

★うつ病になる

 

ぷよこさん自身、何をしていても、こわい、死にたくないという思いが頭をめぐって、ついにはうつ病になってしまいます。

心療内科にお世話になるほどで、衰弱してしまったんですってね。。あぁ、でももし自分が、早かれ遅かれ、この病気で死ぬとわかったら・・俺も病んでしまうかもしれません。漫画でも辛いと書いてありましたが、文字では表せない程の苦しみだったと思います。

私には、そんな経験がないので、ぷよこさんの気持ちを理解してあげられないけども、なぜ私がこんな目にあうの?って思った事でしょう。

自分だったら、冷静ではいられなくなるでしょうし、発狂するかもしれないし、衰弱して、病気と闘う前に死んでしまうかもしれません。

そして、いよいよ検査入院をします。

 

★検査入院~現在

筋肉が弱ってしまい、体のほとんどは動かせない状態となっているとのことです。

車いすでの生活になっていますが、ツイッターを更新したり、足でキーボードを打ってるとのことで、まだ人生諦めていなくて、必死で生きているという状況が伝わってきます。

2018年現在は、1人では何もできないほどになっているとのことで、介護レベルは5だそうです。

また、2年前に余命半年と言われたとのことですが、ALSになりましたのあとがきを書いたのは、2018年4月19日。

今も、立派にぷよこさんは生きています!

 

少なくとも、自分の生き方について、改めて考えさせられる漫画だと思っています。

ebookjapanでは、初回登録者に限り、300ポイントがもらえるので、無料で読むことが出来ます。ぜひこの機会にご覧くださいませ。

▼ALSになりましたを無料で見るならこちらをクリック▼


 

ALSになりました。読んだ感想

 

管理人は2018年現在37歳。1981年生まれです。

あまり私と年齢は変わらないと思うんですが、死ぬことがわかっていて、今を生きるってどんな気持ちなのか

怖い・・死んだらどうなるんだろう?って色んな思いがあると思うんですが、それでも今を生きています。

僕らは、ALSになりましたを読んで、事実、こういう病気があるということを受け止めるとともに、日々、五体満足で生きている、生かされていることに感謝すべきだと感じました。私個人の意見なので、みなさんはどう思うかわかりません。

病気の人って、同情されるのが嫌みたいです^^;だから、病気の事実を受け入れてあげて、私もいつどんな病気や事故にあうかわからないから、日々、一生懸命生きることしかできないんですよね。そう、感じてくれるだけで、ぷよこさんも嬉しいのではないでしょうか?

と勝手な意見ですが、読む価値はあると思います。

eBookjapanなら、初回登録者に限り、300ポイントもらえるので、無料で読んで頂いて、自分の胸に思いを刻み込んで、生きて頂けたらと思います。

▼ALSになりましたを無料で見るならこちらをクリック▼