豊田真由子はサド?6月入院後現在の容態は?病名も気になる

Sponsored Link

 

未だ、世間をにぎわせている
ニュースと言えば、豊田真由子氏
が秘書に対して行ったアレです^^;

 

あの音声を聞いて、平和ボケ
している日本に衝撃が走りましたねw

 

豊田真由子氏の音声を
ニュースで何度聞いたことか・・

 

世間では、声がアニメちっくな
声だろうがミュージカル調
だのと言われているんですが
あの騒動があってから、
豊田真由子氏は、精神的に変に
なってしまったようで、
現在は、大事をとってどこか
都内の病院に入院しているそうな・・

 

まぁ、全ては自分が蒔いた種
なので、尻拭いは自分でするしか
ありません。家族以外で味方する人は・・
後援会の方々くらいでしょうか。。

 

世間では、まぁ・・視線が冷たい
ニュースのコメントをみても、
批判ばかりです。。当然のことながらw

 

まぁ、まさか、レコーダーに
自分の声が収録されているとは
知らずに、表の顔とは別に
本性をさらけ出してしまった
のですから、これはとてもじゃ
ないけど、言い逃れは出来ない状態

 

自分でも、これまで積み上げて
きた、信頼や地位、なんといっても
応援してくださっている方を
裏切る形になりましたから、
当然のことながら、精神が崩壊
してもおかしくはないでしょうな。。

 

さて、騒動から、何日か経って
いますが、豊田真由子氏の
容態はどうなんでしょうか?

 

Sponsored Link

豊田真由子氏が入院!容態や病名は?

 

豊田氏が入院したのは6月22日です

 

とあるニュース記事に

臨床心理士の方が、豊田氏の
報道内容を見て、下した病名が

なんと!!

 

サディスティックパーソナリティ障害

 

というのですが、聞いたこともない
病名なので、なんやろか・・そう思い
その記事を読み進めていきますと。。

 

他人の痛みや苦しみが快感となるという

 

超がつくほどのサドスティックな
病気なんだろうです^^;
この時点で、Mの私はドン引きですがw

 

しかし、必ずしも肉体的に
攻撃するばかりが特徴ではなく
自分がいる社会的立場を利用し
自分より格下の相手に、ひどい
言葉を浴びせたり、時には手も
出てしまうことがあるそうだが
特に、言葉的な攻撃が多いよう

 

うーん社会問題になっている
パワハラをする上司みたいなもんか。。
しかしあの音声を聞くと、凄まじいです^^;

 

その攻撃内容が、相手に精神的
苦痛を与えるものだということ

 

それを言って、相手が苦しんだり
泣いたりするのを見るのが
快感だというのだから、言葉も出ない。。

 

10年以上も前に、ブレイクした
お笑い芸人、にしおかすみこ
とは、どえらい違いですなw

 

あれは、芸人としてのキャラクター
だったから、おもしろおかしく
テレビでもウケていましたが
豊田氏の件においては笑いにもならんほど^^;

 

サディストの傾向として、
負けず嫌い
という性格だそうだが、
豊田氏の学歴を見ると
東大を出て、ハーバード大学まで
卒業した超がつくほどのエリート!

さぞかし、受験戦争も狭き門を
突破して合格したくらいですから
底知れぬパワーをもったお方
なんだろうと思います^^;

この負けず嫌い精神が、
サディストへと変貌させていったのだろうか。。

 

いやいや・・真っ当ならそんな
負けず嫌いでも、精神病になるほど
にはならんだろうよ・・と思うんだけどね^^;

 

まぁ、病名が本当かどうかは
不明ではありますが、専門家の方の
診断で、病名を調べてみると・・
納得いく部分があるといえばあります。

 

でもまぁ、入院中だということで
いずれ退院はするんだろうが、いつになるのか?

 

また、今後政治家として活動するのか気になるところです

 

では、次のページで今後の動向
について語ってみようかと思います

 

 

Sponsored Link