更田豊志氏が受賞したクロール賞とは?生まれ(出身)や評判もチェック!

Sponsored Link

更田(ふけた)豊志氏が
原子力規制委員長に
就任したというニュース

 

興味がない方・・私もですがw
なんのことやら、さっぱりと
言うのが正直な気持ちでしょう^^;

 

いやぁ、私も日本人のはしくれ
として、政治とかに興味を
持たねば。。と思っているものの
ニュースで見てふーんと
思うだけで、そのあとは調べも
せず放置。。

 

 

でまぁ、今回は、更田豊志氏が
どんな方なのか、経歴なども
見てみようと思うんですが、
生まれはどこなのか、そこからです!

 

更田豊志の生まれはどこ?

 

 

wikiにあるかと思ったんですが
経歴の欄には、1978年4月に
東京工業大学に入学したところ
からしか記載がないですね^^;

 

東京の大学だから、東京の
出身なのか!?と思って
みるものの、違う可能性もあります^^;

 

まぁ、探せばあるもんで、
朝日新聞デジタルに載ってましたね~

 

茨城県水戸市の出身だそうです

 

 

なるほど、高校まではわかり
ませんでしたが、東京工業大学に
入学するくらいですから、
さぞかし、優秀な方だったんだ
ろうと思います

 

その更田豊志さんの評判は
どうなんだろうか?

 

委員長に選ばれるくらいです
から、その理由なども
ありましたので、お伝えいたします

 

 

更田豊志氏の評判をチェック!

 

まず現在委員長を務めている
田中俊一氏と原発に対する
考えが近いこと

なので選ばれた

 

また、現役の研究者でもある
ということで、その自分で
判断できる能力があり
知識も豊富であること

 

電力会社には、重大事故対策の
強化を求めるなど、これまで
重要な役割を担ってきたこと

 

国からの信頼が厚い

 

これにつきるようです

とりあえず、批判しているような

記事はなかったので、相当優秀な方

なんだと思われます。

 

まぁ、私はド素人なので、
色んなニュースサイトを見て
あぁ、国会から信頼できる
研究者、専門家の方なんだなぁと
いう感想しかありません。。

 

 

さ、そんな更田豊志氏ですが
どえらい賞を受賞しているよう
なんですが、なんだろうね
クロール賞って。。

 
Sponsored Link


 

 

更田豊志氏が受賞したクロール賞とは?

 

 

受賞したのは、2016年5月18日

 

とある文書をみると、

 

米国試験材料協会

 

というところから
授与される賞らしいのですが

 

説明を見てみると、

 

ジルコニウム及び
ジルコニウム合金に関する
科学技術や工業分野において
多大な功績を挙げた
研究者に贈られる賞らしいです

 

なんだね、ジルコニウムってw

 

物体はこれみたいです

 



 

原子番号40の元素。記号はZrだって

 

久しぶりに元素記号なんて
聞きましたわ^^;

 

 

説明を読んでもさっぱり
わかりませんので、ひとまず
このジルコニウムと原子炉が
関係あるのはわかった。。

 

更田豊志氏は、このジルコニウム
を使って、何かと研究をしていた
ようで、その功績が認められた

 

と簡単に言えばそうなんだな

 

 

まぁ、アメリカの協会から
賞を頂けるということですから
そりゃ、立派な賞に違いないでしょうな

 

 

で、結局、その委員長に更田氏が
なって、どう変わるのか・・

 

 

僕らは、見守るしかないんだろうかね。

Sponsored Link