藤川川球児児の意味って何?読み方やネタになった理由とは?

Sponsored Link

 

現在、阪神タイガースの投手として
活躍?していらっしゃる、
藤川球児投手

 

現状を見ると、活躍してない!
と言われても仕方ない
成績でありますが、
過去には、素晴らしい成績を
残した投手であることは
念頭に置いといてください。。

 

 

時に、いくら実績がある
投手でも、その場面において

 

四死球、失策絡み、
連打を浴びて、

 

「炎上」

 

することがあります

 

 

滅多打ちにあうこともあります

 

 

いくらプロでも!

 

 

で、藤川投手のそんな姿は
見たくないといっても、
時に、そんな場面に出くわします。

 

そうなると、ネットでは・・

 

「藤川川球児児」

 

というワードが浮上。。

 

これ、なんだろかw

 

 

私も気になってはいましたが
この言葉が、ツイッターで
炎上しているじゃありませんか!?

 

 

意味とか読み方とか
あるんでしょうか?

 

藤川川球児児の読み方

 

読み方なんですが、そのまんま
ということですが。

 

ふじかわかわきゅうじじ

 

だそうです^^;

 

 

普通に読めばいい事なんですが
なんでこうなってしまったん
でしょうか^^;

 

 

まさか、川をせんとかって
読まないですよね。。

 

というか読みようがないので、
この場合は、そのまんまだそうです

 

 

で、なんで投手が炎上した
ときに、藤川球児投手の
名前が使われるのか?

 

 

藤川川球児児の意味は何?ネタになった理由は?

 

 

単に、投手なら炎上、野手なら

チャンスで凡打、守備でちょんぼした

時に使われるようで、ヘマをした

選手に使われるとのこと

 

 

 

確かに元ネタは、藤川球児という
名前で、ご本人であることは
違いありません

 

○川○児

 

と藤川投手以外にも、
炎上した投手に当てはめて
いるようです

 

 

例を出すとすると、横浜から
巨人に移籍した、山口俊投手

 

この投手が試合で炎上した
場合。。

 

山口投手は、どすこいという
愛称から

 

どす川こい児

 

と言われるそうだ^^;

 

 

投手でなくても、ちょんぼした
野手に対しても、これが
使われるようで。。

 

もともとは、ネットユーザー、
一般の方が、おもしろおかしく
投稿したことから始まってるようですね。。

 

 

Sponsored Link


 

 

プロ野球を見ている方、
阪神タイガースファンの方なら
ご存知かと思いますが

 

過去に、JFKの一角として
クローザーで向かうとこ敵なし

 

だった藤川球児投手

 

その投げるストレートは
下から浮き上がるほどの
ボールで、150キロ超えなんて
当たり前でした

 

火の玉ボール何て言われてましたね~

 

 

バッターは、ストレートだと
わかっていても、ボールが浮き
あがってくるので、打てない

 

 

そのくらいすごい投手だったんです

 

 

その実績を胸に、メジャーへ挑戦
するわけですが、泣かず飛ばずで
日本に帰国

 

 

高知の独立リーグで
NPB復帰を目指し、野球を
していたわけです

 

そして、なんとか古巣の
阪神タイガースに
復帰するわけなんですが、
2016年の成績を見てみますと

 

43試合に登板して

 

5勝6敗、ホールド10、セーブ3

 

防御率は、なんと!!4.60です。。

 

おぉ、無念。。

 

ちなみに、メジャーに行く前
阪神でクローザーをしていた
ころの、手の付けられない
藤川投手の成績を見ると

 

 

2005年:防御率は、1.36
7勝1敗1セーブ、46ホールド

 

 

2006年:防御率は、0.68
5勝0敗 17セーブ 30ホールド

 

 

2007年:防御率は、1.63
5勝5敗 46セーブ 6ホールド

 

 

2008年:防御率は、0.67
8勝1敗 38セーブ 5ホールド

 

 

2009年:防御率は、1.25
5勝3敗 25セーブ 3ホールド

 

 

2010年:防御率は、2.01
3勝4敗 28セーブ 5ホールド

 

 

2011年:防御率は、1.24
3勝3敗 41セーブ 5ホールド

 

 

2012年:防御率は、1.32
2勝2敗 24セーブ 2ホールド

 

 

あぁ、これだけ見るとすごいなぁ
と思いますが、今となっては
過去の話

 

 

もう、炎上するなよ!と
ゲキを飛ばしたいですが、
プロである以上は、わかりません

 

 

10年以上も前から比べると
年齢も重なり、力が衰えて
いるのはわかります。。

 

 

なんとか技巧派で、うまいこと
昔の輝きを取り戻せないか

 

 

藤川川球児児が二度と出ないように。。。

Sponsored Link