新元号は誰がいつ決めるの?候補や予想。開始までの日程も

Sponsored Link

平成となり、もう29年目

 

 

天皇の生前退位が決定し
先日、平成は30年で終わり

 

 

という決定がなされました

 

 

すなわち、来年いっぱいで
平成という時代に幕を閉じるわけです

 

 

寂しいような、新しい元号に
なるという期待感

 

 

色んな思いがみなさんにも
あるのではないでしょうか?

 

 

となると、もう既にネット上では
平成の次となる、新元号の予想が
されています

 

 

簡単には決められないので、
慎重に議論しながら、決める
ことになるようですが、
どんな元号になるのか

 

今挙がっている候補などを
見てみましょう

 

 

新元号の予想や候補はコレ!

 

 

前提として、アルファベット
表示したときに、重複しない
ことが前提となります

 

明治=M、大正=T、昭和=S、平成=H

 

 

1.安久(あんきゅう)=A

 

2.安始(やすし)=Y

 

 

とありましたが、既にネットに
出回っている元号にはならないようですw

 

 

私なら、安心して希望が持てる日本

 

ということで、安望(あんぼう)
なんてのはどうかな?

 

ネットにあったかな。

 

では、これ・・誰が決めるんでしょうか?
Sponsored Link


 

新元号は誰が決めるの?

 

 

と、候補はみなさん思いがそれぞれ
あるのですが、一般人の我々が
投票で決めるわけではありません^^;

 

 

そうなるといいですけどね

 

 

大学教授、学者などの有職者を
含んだ政治家さん達で
決めるんですってね

 

 

でまぁ、いくつか候補を挙げて
これまた閣議を経て、平成が
決まったので、今回もそうなるんでしょう

 

 

結局は、誰かの鶴の一声ではなく、
どうも、多数決みたいになりそうですね。^^;

 

 

では、新元号が公表され、
2019年1月1日を迎えるまでの
日程を見てみましょう

 

 

2019年1月1日までのスケジュールは?

 

 

さて、もう新元号になるまで
2年を切りました

 

 

果たして、どんなスケジュールで
事が進んでいくのでしょうか

 

 

読売新聞に、新天皇即位までの
日程、流れが掲載されていました

 

 

今年、2017年のGW前後に、
政府が、特例法案を国会に
提出し、夏前に特例法成立

 

 

2018年の前半までに、新元号を決定し公表

 

 

まずニュースでもありましたが、
新元号の発表は、2019年になる
半年前くらいに公表するという
ことであります

 

 

もう、事前に2019年からは○○に
なります。1年目ですから、平成元年
とあったように、○○元年って
ことですね。翌年から2年、3年となっていきます

 

 

早めに発表しておけば、その新元号に

馴染めるので、新年を迎えても

違和感がなさそうですね

 

 

一般市民としては、やっぱり

将来に希望が持てるような

意味をもつ、元号になればと

思いますが、果たして、どんな名前に

なるんでしょうか~^^

Sponsored Link